ハミングウォーター メリットとデメリットなどのまとめ

水道水ウォーターサーバー故のメリット

水道水を使用して美味しい水を飲むことができるようになるウォーターサーバーであるハミングウォーターは、ボトルで届けられる製品とは違って、水の受け取りをする必要が無いというメリットがあります。これは一般家庭の水道を使用するサーバーならではの良いところです。仕事やプライベートに忙しく留守にしがちな人にとっては、受け取りをする必要が無いという点は便利です。また水が入った重いボトルの交換も不要となっています。

逆にデメリットについて|お手入れ頻度がわりと多い

水道水を浄水して美味しい水にするハミングウォーターは、定期的に給水タンクを掃除して綺麗にしておく必要があります。もちろん水道水を使うのでボトルの交換が要らないため、体力的にはそれほど負担がかかりませんが、安心して美味しい水を手軽に飲める状態を維持するためには、お手入れをして清潔さを維持する必要があるのです。これは人によってはデメリットに感じる人もいるかも知れません。基本的に給水タンクは3日ごとに洗浄します。

他社のウォーターサーバーと比べると安い?

水道水を美味しくするハミングウォーターは、月額税別2900円で使用することができるウォーターサーバーです。この価格は、他の製品のサービスと比べても安いといえるでしょう。しかも定額制となっているので毎月変わらない料金で使用し続けることができ、もちろん使用量も決まっていないため使い放題です。そのため飲用だけでなく、料理や洗顔などにまで幅広く使うことができます。月額料金がリーズナブルなサービスを利用したい人におすすめです。

ミネラル含有?水道水という特徴から…

ハミングウォーターは水道水が元になっていますが、ROろ過水を作る製品とも違い水の分子の他に何も含まれていない純水が作れるというわけではありません。水道の水にはミネラルが含まれていないと勘違いされることがありますが、実はナトリウムやカルシウム、マグネシウムなどが含まれています。ただし水に含まれているこれらのような成分のバランスはそれぞれの地域によって違い、硬水の地域と軟水の地域では味にも違いが出てくるのが特徴です。

地域によって配達不可!ハミングウォーターの配達エリア

ハミングウォーターは国内の幅広い地域で使用されているウォーターサーバーですが、残念ながら配達に対応していない場所もあるので注意が必要です。現在のところは北海道や沖縄県、それから離島などの一部のエリアでは届けてもらうことができません。また海外に引っ越すため国外でも使用したいと考える人もいるかも知れませんが、届け先は日本国内に限定されてしまいます。海外まで届けてもらうということは出来ないので注意しましょう。